坂井 宏行料理の鉄人経歴は?現在の様子を動画で紹介

グルメ

『料理の鉄人』は、日本では1993年から1999年及び2012年から2013年にかけてフジテレビが制作・放送し、一大ムーブメントを生んだバラエティー番組。

このオープニング(下に貼り付けている動画) は テーマ曲とともに視聴率が23%と言う高視聴率をたたき出した。時間帯が夜の11時にもかかわらず。

この番組には 和洋中と3人の料理の鉄人が登場する。この鉄人に挑戦する料理人と一対一で対決するという番組構成である。

さて、このフレンチのシェフである坂井宏行さんは フレンチのシェフとして有名で、愛称はムッシュ。
あれから20〜30年の歳月が過ぎたが、ムッシュは現在どうされてるだろうか?

  • 坂井 宏行はいくつ?
  • 坂井 宏行の現在を動画でご紹介?
  • 坂井 宏行の経歴と当時の料理の鉄人の有名なオープニング

鉄人坂井 宏行の経歴と現在

https://www.la-rochelle.co.jp/about/sakai/
  • 坂井 宏行(さかい ひろゆき)
  • フランス料理の料理人
  • 生年月日: 1942年4月2日
  • 出身: 鹿児島県出水市
  • 家族:娘 息子
  • 東京都港区南青山にある「ラ ロシェル」のオーナーシェフ
  • 株式会社社会食品の代表取締役社長

坂井 宏行さんはフランス料理に日本の懐石料理の手法を取り入れたことで有名ですね。
これは、同じく料理の鉄人である和食の鉄人道場六三郎さんが和食に洋食の食材を取り入れたりフォードプロセッサーを用いたりしたのと似ています。道場さんの記事はこちら。↓↓↓


さて、坂井 宏行さんは2022年現在80歳になられました。道場さんが91歳ですから、みなさんお元気で尊敬します。やはり、興味がいろんなことに向く方はいつまでもお若いのだとつくづく感じます。

若い頃から、いろんなことにアンテナを張って、自分の好きを全うする姿は見ていても気持ちがいいです。

さて、一番近い動画でムッシュをご覧いただきましょう。これ本当にステーキのコツがわかるのでお時間ある方は是非見てね。こういうの好き〜(^^)
美味しいものは人を幸せにします。

リソレ(バターかけながらやくこと)

フランベ(ワインをかけて火がボウ〜っっってなること、わかる?)

アイユ(にんにくのことか〜)

エシャロット(たまネギでもいいのね)

う〜んフレンチですね。
ソースにしょうゆがはいってるの〜。

発酵食品なので醤油使った方が旨味がでます。そうです。

バターでモンテ
バターをうまく使おう

いや〜、知らない言葉がたくさん出ましたが、本当に鉄人のお料理久しぶりに見てワクワク。
冗談もはいってて、たのしんでもらえたんではないでしょうか?

坂井シェフのお人柄の出るたのしい動画でした。
坂井シェフのお料理も食べてみたい方はぜひ、南青山のこちらまでどうぞ。

いや、これは作らないで食べに行きたいよ〜という方はこちらです。
是非とも、サービスもお料理も最高のおもてなしになると思います。一度入ってみたい。

ラ・ロシェル 南青山
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目14−23
電話:03ー3478ー5645

定休日:火曜日

営業時間:土曜日 12時00分~14時00分
月曜日〜日曜日 12時00分~14時00分 18時00分~20時30分

料理の鉄人の有名すぎるオープニング

鹿賀丈史さんが 司会を務めたこの番組。
鹿賀丈史さんののこのパプリカをかじるところ。そしてこの満面の笑み。なんとも意味深な表情が
当時大変な視聴率をたたき出しました。テーマ曲は映画「バックドラフト」のテーマ曲でしたね。

何回見ても、時代を感じさせない流石に世界に誇れるフジテレビの傑作かと思いまうす。
2022年6月からネトフリがアメリカ版バン料理の鉄人を放映することが決定したのも頷けますね。

Allez cuisine!

ちなみにこのキッチンスタジアムで始まる料理の前に司会者が発する言葉がこれだったのです。
アレキュイジンと聞こえます。
フランス語でキュイジンは料理。アレは 動詞で英語で言う goの意味です.

お料理始めの号令だったのですね。

まとめ

  • 坂井 宏行さんの最近の動画を紹介して、現在の元気な様子を拝見しました
  • 坂井シェフのお料理は南青山で

久しぶりの坂井シェフの様子をご紹介しました。
あの料理の鉄人の番組は1時間以内に3.4品作ると言うとても忙しい番組でしたが、「ほんとによくやったよ。」とご自身もおっしゃってますね。

またもう一度あのような番組を見てみたいなーと思う方も大勢いらっしゃいますよね。
2022年6月からNetflixがアメリカ版で料理の鉄人を配信することになりました。
この番組も楽しみに期待したいです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました