BTS活動休止の真相は?兵役やソロ活動が理由なの?

TV

世界的な人気を誇る韓国の7人組音楽グループが、
公式YouTubeチャンネルでグループ活動を1時休止して
ソロ活動に専念すると言う意向を示しました。

これには、いろんな報道もあります。
韓国の兵役制度の件。
それぞれの音楽活動の個人の時間と
グループとしてのバランスが保てなくなったとも。

さて、その辺を今回は探ってみたいと思います。

  • BTS公式Youtubeで見せた涙の訳
  • BTS活動休止の韓国の兵役について
  • BTSの一員として活動開始のSUGA

BTS公式Youtubeで見せた涙の訳

リーダーのRMは最年長者でいつもとても落ち着いて
メンバーをひっぱっていますね。
ホワイトハウスでの堂々としたスピーチも素晴らしかったし、
英語の能力もピカイチです。

そんな彼が、感極まって涙を流し、
メンバーもみんなが涙する場面がありました。
動画の58分ごろからのことです。

「自分達は、国際的にも社会的にも責任を負ってしまった。
(これはホワイトハウスでのスピーチのことでしょうか?)
しかし、果たして、
自分達はその資格があるとは思えないし、
自分達はそれほど特別でも無く賢くも無い」と言ってます。

今までずっとARMY(BTSファンのこと)と共に歩んできたので、
そのファンが失望してるのが怖い」と。

「とても罪悪感を感じる」とおっしゃいます。
休息したいという時に、何か悪いことをしているように感じる。
RMの言いたいことはyet TO COMEにあると。
これが自分の出せる最高のバージョンだ」と。

「RMのやりたいこと、続けて欲しいことはステージで演奏するとき、
こうやってメンバーが集まって話す時、ルールを考えずに話し、
幸せになるように一緒になって誠実になることです。」(涙)

とこれは訳でちょっと分かりずらいけど、
自由に話して行動してみんなが幸せになれればいいな
という意味でしょうか。

これは、きっと本音からお話しされていることでしょう。みんなが自由に自分の感性をぶつけ合いながら作品を仕上げていこうという本来のアーチストの願いが込められているように思いました

「言いたいことはもっとあるし、期待には応えられなかった。しかしすべてをオープンにはできない。自分は防弾少年団(BTS)では無い。防弾少年団のあくまで一員である。この防弾少年団を長続きさせたい。」ここに何か大っぴらには話せないこともあるのでしょうね。

「私たちは完璧では無いので、間違いを犯すこともある。間違いをたくさんしてきたし、自分が完璧で無いことも知っている。しかし、防弾少年団を長持ちさせて欲しいし、今自分があるのは防弾少年団のおかげであり、いつまでも防弾少年団のRMでいたい」と。

また一部報道では韓国のその所属事務所がその活動に消極的だったとも言われており個人の活動を容認しなかった事務所の方針が活動休止を招いたと言う報道もあります。この辺りがRMが全てを明かせないと言ってた理由かもしれませんね。辛いところ。

また朝鮮日報では「工場式のアイドル養成システムの問題が爆発した」などと報道した上でBTSは問題を自ら提起したことで音楽活動に真摯さが加わりブランド価値が上がるだろうとの評論家の限界を伝えています
「今休憩のために立ち止まって怠惰になるかもしれませんが、それは未来のために必要な時間なのです。」
ファンと共に歩んできたから全てが共有できないことに歯痒さを隠せないように感じました。

本当のファンはいつまでも、防弾少年団を見守り続けられると思います。ソロ活動になっても、またいつの日かバージョン2がはじますことを願って、待ち続けます。

それぞれの活動を、これから見守りたいですね、防弾少年団の一員のソロ活動を。

9周年を迎えた防弾少年団の最新アルバムはこちらをクリック↓↓↓


BTS活動休止の韓国の兵役について

グループ活動を一時中止することによってその活動に専念する意向を示したBTS。活動休止期間等、詳細は明らかにしていませんが、発表から一夜明けた15日の韓国株式市場では所属事務所のHYB(ハイブ)の株価が急落したそうです。
同事務所はソロ活動を本格化させるといいつつ、BTSのグループとしての活動も続くと言う声明を出しました。

徴兵制 20歳から28歳の間に約2年間の兵役に就くこと

BTS法と呼ばれた兵役延長制度

BTSの活動の一時休止には韓国の徴兵制度が影響したと言う見方がありますね。
韓国には原則として満20歳から28歳の誕生日を迎えるまでに約2年間の兵役に着くことが義務付けられています。正当な理由がなく入隊を拒めば懲役刑へとなる規定があります。

スポーツや芸術の分野で優れた成績を残した人物には免除が認められていますがBTSを始めとするK-Popアーティストはこれに該当しないそうです。これおかしく無いですか?芸術を極めてるのに〜( ͡° ͜ʖ ͡°)

昨年6月に施行された改正法は国内外で韓国のイメージを大きく向上させたと文化体育観光部が推薦したポップカルチャーのアーティストに対して関して兵役義務が30歳までとなり最年長メンバーのJIN(29)歳の入隊が延期されBTS法とも呼ばれました。JINは今年12月にその期限を迎えるためグループ全員での活動継続が困難とみられていました 。

BTS法 28歳までの兵役を30歳まで延長したこと(ポップカルチャーアーティスト対象)



JINのソロ活動はバラエティ番組

ソロ活動のこれからの時間の過ごし方にバラエティ番組の出演もその一つにしている。
おそらく兵役が30歳までになり今年の12月まで時間がない。

これは想像だけれども、『自分が楽しいことをしたい。』との言葉の裏にはこの兵役があることが心のどこかにあるからではないだろうか。2年間の兵役。日本人にはわからない一番大事な20代をどう過ごすのか、習慣も違うから計り知れないが、人生の中のこの瞬間をどう生きるのかは、どの人にとっても、最重要課題であることに間違いはない。

BTSの一員として活動開始のSUGA

SUGAは先日PSYとのコラボで、ソロ活動は着々と進めてる。PSYが自分がビルボード2位であった後のことで、今後の活動についてどうしたら良いかについて、相談に乗るといってたのが、BTSの活動休止のことだったのかもしれない。SUGA自身も2023年3月には30歳になるので兵役が間近である。

まとめ

  • BTSの最新アルバム『proof』が発売されたところで活動休止では無く、ソロ活動との併用で行くよということ。理由は韓国の兵役が迫り、抜ける人がある時期もあるためグループ活動が難しくなるということから、事務所がソロ活動を今まであまり許可しなかったが、これからはどちらもするよという解釈。
  • BTSメンバーもそれぞれSUGAやJINも兵役までの時間を有意義に使って欲しいです。
  • BTSというグループがいつまでも続いて欲しいというメンバー全員の一致で涙の理由は長年同じ釜の飯を食ったメンバーが一時解散で宿舎も引き払うという悲しさからもくるのでしょう。
  • 次のステップに行くためにソロとグループ活動のバランスをはかるため。

ARNYのことを、考えて、自分達が悪いことをしているとまでかんがえてしまいますのは、きっとARMYも望んでいません。夢を与えてるBTSも一人の人間です。自分が嬉しいこと、幸せになることを考えるべきだと思うのです。

これからも、ソロ活動や兵役などいろんな場面での活躍をお祈りしております。


TV
スポンサーリンク
スポンサーリンク
イチゴをフォローする
カモメのジョナサンdiary

コメント

タイトルとURLをコピーしました