五山送り火2022どこから見る?将軍塚のアクセスと料金や交通規制は?

観光地

祇園祭が終われば、五山送り火が8月の16日(火)に20:00より点火です。

さて、今年はどこから見ようか?全ての文字を見るにはどうしたらいいのか?

穴場は鑑賞スポットは誰でも知りたいですよね。

色々と計画を立てておられることと思います。

今年は、見晴らしの良いところから、

五山送り火を見たいと思い、見晴らしが抜群の

筆者が先日行った将軍塚から見る方法を探ってみました。

本文に鑑賞料金も、詳しく解説しましたので、時間と体力のある方はトライしてみてください。

また、裏技として、お年寄りや赤ちゃん連れの方は、車でいく方法もご紹介。

最後まで、しっかり読んで、今年はご先祖様をお見送りしましょう。

ただし、五山送り火には、交通規制もかかりますので、車での移動は必ず交通規制の案内は必須。

五山の送り火当日の交通規制についてもご案内。



この記事でわかること

  • 五山送り火2022は8月16日(火曜)8:00〜
  • 五山送り火2022の将軍塚への行き方
  • 五山送り火2022の将軍塚の鑑賞料金は?
  • 五山送り火2022の東山ドライブウエイ当日の交通規制は?
  • 指定席はホテルオークラ京都とのコラボで予約?締切は?

五山送り火2022どこから見る?ズバリ将軍塚

大文字は浄土院(浄土宗)、妙法は涌泉寺(日蓮宗)、船形は西方寺(浄土宗)、左大文字は法音寺(浄土宗)、鳥居形は化野念仏寺(浄土宗)とされる。

ズバリ

『将軍塚』

なぜこの場所を推薦するかといいますとほぼすべての文字が見れることと、京都市内を一望できる場所

だからです。

http://www.shogunzuka.com/obutai.html

どうですか?光景。

ほんとに一望できるいい場所です。

五山送り火2022どこから見る?交通規制は?

東山ドライブウエイの交通規制は16:00〜21:00



当日は東山ドライブウエイが

交通規制があるために、許可が降りているタクシーやバスのみ山頂まで走行可能。

じゃ、歩きで行きますか?

五山送り火2022どこから見る?将軍塚のアクセス

東山トレイルで歩く(行きの歩きはこちら)

・標高差が230Mで片道30分
日中に限る

京都の街並みが一望できるこの絶好の場所そこへ向かうのには

バスを利用するのが1番良いかもしれませんが実は

東山トレイルと言う登山道があります。

それは調べますとそれほど険しくない1キロほどの山道

ハイキング気分で行けます。


ただし、これは、健脚な方のみ。

日中に限るとしましたのは、五山送り火が終了しますと

午後9時ごろです。その頃は、ハイキングコースは

なんと鹿や猪が出るので危険ということでした。


じゃ、歩いた人は、帰りは一体どこを歩く?

東山ドライブウエイ(帰りの歩きはこちら)

・帰りは東山ドライブウエイ

行きの道とちがう、東山ドライブウエイの車道を降ります。

あぶなくない?なんで、車道かわかんない〜。

理由は簡単です。

夜道は危ないので、広い道路を歩く方が安全だからです。





五山送り火2022どこから見る?将軍塚の拝観料金は?

8月16日当日は立ち見席(予約なし)で2000円

葵祭・祇園祭・時代祭と並んで、京都四大行事のひとつ。

大きな送り火を灯し、ご先祖の霊をお送りする精霊送りの行事で、京都市登録無形民俗文化財に指定されています。

普段は拝観料500円ですが、この日は特別に、鑑賞席を設けますので立ち見で2000円になります。

当時は、5時で、一旦門を閉めます。

その後6時から受付開始になります。ここで2000円の拝観料金を

お支払いください。立ち見になりますので、歩きやすい靴で。

立ち見は嫌だわという方は、こちら

「優雅に鑑賞したいのよ。」

という方は


ホテルオークラ京都とのセット価格になります。

締め切りが間近なのでお急ぎください。



また、指定席に関しましては、ホテルなどとの契約があるため、日にちが近づきましたら

空席が出る場合もあるそうです。




指定席のお値段などもこちらで問い合わせください。

ホテルでの席が残っていたら予約できるかもです。


青蓮院075−561−2345

将軍塚に車で行く時の裏技は?

交通規制以外の時間に移動する

先ほども、申しましたが、16:00〜21:00までは東山ドライブウエイは交通規制があります。

なので16:00までに到着して、21:00以降に出れば車は大丈夫になりますよね。

この場合は自己責任で、軽食や17:00〜18:00の待ち時間はどうするのかなども

考えてからにしましょう。

高齢者や幼児がいる方は、車で行く方が楽です。

5時間ほどを山頂で過ごせるなら、裏技として使えるのではないでしょうか?

五山送り火2022どこから見る?穴場と鑑賞スポットは?のまとめ

  • 五山送り火を山頂の将軍塚で見るのが全ての文字が見れるし京都の街が一望できる
  • 五山送り火は健脚なら歩いて行くのも良い
  • 将軍塚の当日立ち見席は2000円で18:00から受付
  • 東山ドライブウエイの交通規制は当日16:00〜21:00まで

2022年五山送り火の、将軍塚での鑑賞方法について、歩く場合と車で行く場合についてお知らせしました。
ご先祖様を、この、素晴らしい景色の中でお見送りできれば、気持ちもスッキリしそうです。

今年は、京都の五山送り火を、京都の街を一望できる将軍塚から鑑賞されてはいかがでしょうか?

指定席はホテルとのセットもありますので、立ち見がいやという方は、予約締め切りに注意して

予約してみるのも、アリですね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました