谷好通キーパー技研会長の経歴は?コーティング予約方法は?

TV

カンブリア宮殿に出るキーパー技研の会長兼CEOについて今回,調べてみました。 みなさんはキーパーと言う会社ご存知でしょうか? 車っていうのは洗車をしてワックスをかけるもんだと思っていましたが今はその技術が発達して洗車の後のワックスの代わりに キーパー技研の特殊なコーティングをすることによって美しくするらしいです。

このコーティングを開発したのが現在の会長兼CEOの谷好通さんです。

18年間、進化し続けるこの技術を生み出した背景に迫ります。

  • 谷好通会長兼CEO経歴は?
  • ダイヤモンドキーパーって何?
  • ダイヤモンドキーパー予約方法は?

谷好通会長兼CEO経歴は?

http://keepergiken.jp/president/

役職:キーパー技研株式会社代表取締役会長兼 CEO

誕生日:1952年3月18日生まれ(70歳)

出身地:愛知県生まれ

出身高校:高校卒業(学校名不明)

出身大学:夜間大学(学校名不明)

家族:妻・子供2人

さて、谷好通会長兼CEOの経歴ですが、 高校卒業された後に夜間大学に通いながらガソリンスタンドにアルバイトで勤めておられました。20歳の時には店長にまで昇格し複数のガソリンスタンドを切り盛りしていたそうです。そして32歳のときに独立されます。

1985年にKeePer技研の前身となる株式会社タニを創業。
2014年9月に現社名のKeePer技研株式会社へ商号変更。

2015年にはマザーズ市場に株式上場
2016年3月には東京証券取引所市場第一部に株式を上場(市場変更)

株式上場してからは新入社員の 応募が驚くほど増え毎年新入社員は70人以上採用されているそうです2016年以降株式上場してからは目まぐるしい発展で直営店が50店舗からすごい勢いで 60店舗70店舗80店舗と増えて行ったそうです。

ダイヤモンドキーパーって?

今度からこのお店ちょっと注目してみたいですね。
今まであまり気がつかなかったです(^^)

https://keeperlabo.jp/shop/detail/152
https://keeperlabo.jp/shop/detail/1

KeePerは、塗装を傷めることなく、本来の艶を引き出し、守り続けるキーパーコーティングをはじめ、洗車・車内清掃・板金塗装など車をキレイにするあらゆる施工技術と、その品質を高めるケミカル・機器等を独自の理論で開発しています。

当社独自の技術検定資格取得者が在籍し、一定の施工環境を備えた間違いのないキーパーコーティングを提供する「KeePer PROSHOP」を展開するとともに、キーパーコーティングを中心とした車の美装を提供する直営店「KeePer LABO」を運営し、当社独自の新しい洗車・コーティングビジネスを広めています。

https://keepergiken.co.jp/about

このキーパーと言う技術は要するに凹凸のある車を今までだったらワックスでなめらかにしていたわけです。そうすると車を削るイメージですよね。けれどもそうではなくてその凹凸の凹んだところをうめた後に ガラスコーティングをするイメージですね。 これがダイヤモンドキーパーです。
なので、ワックスと違って車が傷まないんです。

なんとこの方法でやると洗車だけで3年間でもつそうです。しかも1年ごとにメインテナンスをすると合計5年もつそうですよ。 もちろん新車の時にやるのもオススメですけれども車検の時なんかもいいですね。

車を売る時にされる方もいらして、査定額が1割という結果も出てるそうです。すごいですね。
とても興味あるのでやってみたくなりました〜╰(*´︶`*)╯♡

ネットで予約もできるのでとても便利です。 代車が必要ならば無料で貸し出しをしてくれるそうですよ。 これもとっても嬉しいサービスですね。

品質を一定にするために1級の検定員が全国を回って従業員の技術クオリティーをキープさせているそうです。ここも素晴らしいです。

これから梅雨の季節で雨が降るのでコーティングしても困るのではなんて思っている方はいませんか?

なんとこのダイヤモンドキーパーはベースになるガラス質の皮膜は乾燥して硬化するものではなくって
大気中の湿気を吸収して内部硬化するタイプで梅雨時の湿度の上昇は施工に邪魔になるところが施工の促進につながるそうです

谷好通会長兼CEOは昔、洗車屋であった頃には梅雨時はお客様は来ない状態でしたが、現在ではキーパーコーティングが主体になって しかもガラスのコーティングが主役になっている現在では梅雨時も関係なくむしろ味方にして運営される状況が続いているということでした。

カンブリア宮殿でも取材されて、今年の梅雨は楽しみにしてるらしいですよ。
ここがこの会社の強みですね〜ワクワクです。

ダイヤモンドキーパーのネットでの予約の仕方

さて、ここまでいいことづくめで、 ご自身の車もダイヤモンドキーパーでピカピカにしたいなと思っている人がいるんじゃないでしょうか?

ダイヤモンドキーパーを施行してもらうにはどこに頼めば良いのでしょうか?
「KeePer PROSHOP」KeePer LABOこの2つがあるのですが「KeePer PROSHOP」の方が直営店のようなイメージですね。



こちらのサイトで検索して、 まずご自身の近くの「KeePer PROSHOP」を見つけましょう。


次にご自身の車のサイズを見てみます。 私の車はSSサイズでしたので大体50,000円位でできます。

あとは詳細記入するだけ。

一度やってみたくなりました。洗車だけで行けるなんて夢のようです。一度ショップ見学もいいかもですね。

https://keeperlabo.jp/size/

まとめ

  • 谷好通会長兼CEOはガソリンスタンドのアルバイトから洗車やコーティングのこだわりがあった。今でも毎日、ブログを書いて、経営を監視しておられる。
  • 「KeePer PROSHOP」のお店を探してネットで予約が簡単です。
  • ダイヤモンドキーパーは、ネットで予約できる。

谷好通会長兼CEOの経歴もさることながら、この方、毎日ブログを書かれていて、それもこのダイヤモンドキーパーのことから社員のことまで、ほんとに全体を見渡して経営に関わっておられます。そして、会社の技術の品質をキープするために努力を惜しまない。

こんな素敵な会社で、成長が止まらないのも頷けまうね。社員が誇りを持って働いてます。

TV
スポンサーリンク
スポンサーリンク
イチゴをフォローする
カモメのジョナサンdiary

コメント

タイトルとURLをコピーしました