箕面の滝・2021紅葉見頃・ライトアップはいつ?オススメ駐車場は?

観光地

箕面の滝と言えば関西に住んでいる方なら
いちどは訪れたことがあるんではないでしょうか?

箕面の滝といえばもみじの天ぷら。
今年は上手に駐車場に止めてもみじの天ぷらを食べながら
秋の紅葉を楽しんでみてはいかが?

箕面公園基本情報

箕面公園は滝と紅葉で知られ、面積は83.8ha、
明治の森箕面国定公園の一角に位置しています。
大阪市内からも電車で30分程度とアクセスがよく、
春は新緑、夏は納涼、秋は紅葉、冬は鍛錬の場として
年間を通じて多くの人々に親しまれています。
1986年「森林浴の森100選」に選ばれました。

野口英世の銅像があるよね。

これは1000円札でお馴染みの野口英世さんが日本に一時帰国した時に
老いたお母様を箕面の山まで連れてきてお食事をしたという
お話より、敬意を表して建てられたそうです。

箕面の昆虫館

箕面公園昆虫館では身近な昆虫だけでなく、見たこともない虫や綺麗な虫、
かっこいい虫、変な虫など、いろいろな昆虫を展示しています。
ここで見たこと、体験したことを誰かに話したくなる、そんな昆虫館です。。

開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日火曜日休館(祝日は開館、翌平日が休館)、年末年始(12/29-1/3)

◎箕面公園昆虫館は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
密集・密接をさける対策として現在入館者数制限と見学時間の制限をおこなっています。
くわしくはコチラをごらんください

入館料:大人 280円  中学生以下無料
(団体:有料入館者30名以上で 200円)
*障がい者手帳をお持ちの方:手帳もしくは障害者手帳アプリ「ミライロID」
 の提示でご本人およびその介助者1名 無料
※安全安心のため小学校3年生以下のお子様の入館には、
 必ず保護者(大人の方)の同伴が必要です

アクセス: 阪急箕面駅より徒歩15分(昆虫館および箕面公園内には駐車場はありません)

昆虫館ホームページURL: http://www.mino-konchu.jp/

『日本の滝100選』箕面大滝(みのお おおたき)

せせらぎを感じながら「箕面大滝(みのおおおたき)」へ・・
「日本の滝百選」に選定されている落差33mの大滝。

その流れ落ちる滝の姿が、農具の「箕」に似ていることから、
箕面大滝と呼ばれるようになり、
地名の由来もここから来ていると言われています。


*交通/阪急「箕面」駅下車、滝道徒歩40分(約2.7キロメートル)

滝道

阪急箕面駅前から公園の入り口(一の橋)を通り、
箕面川の渓流に沿って約2.8km。

「箕面大滝」につながる道は「滝道(たきみち)」と呼ばれ、
箕面公園随一の景勝「箕面大滝」まで
整備された遊歩道となっています。 

*阪急箕面駅より公園入口一の橋まで徒歩約5分 
箕面大滝までは徒歩約40分 散策MAP

2021紅葉の見頃はいつ

紅葉の見頃は毎年11月の中旬から12月の初めです。

ウェザーニュースによると今年は平地では遅めとのこと。
箕面の山は標高差があるので箕面の滝までの道のり約3キロを歩いている間に
いろんな状況が楽しめるのではないでしょうか?

2021今年のライトアップは?

箕面大滝・箕面公園ライトアップ 10/16(土)~12/5(日)開催予定!
今年はコロナで中止になりましたが今年はどうなるでしょう。

おすすめの駐車場は?

大日駐車場/大滝まで歩いて10分

〇4月、5月、8月、10月、11月、12月
・8時00分~22時00分:400 円/30分
・22時00分~8時00分:100 円/60分
平日 当日最大料金(最大) 1,000円/回
土日祝 当日最大料金(最大) 1,500円/回

〇1月、2月、3月、6月、7月、9月
・8時00分~22時00分:300 円/30分
・22時00分~8時00分:100 円/60分
平日 当日最大料金(最大)  500円/回
土日祝 当日最大料金(最大) 1,000円/回

  • 普通車 63台
    ※一般車の駐車場は機械式(コインパーキング)となっております。釣銭の要らぬよう料金のご用意をお願いします。
  • 大型バス 2台
  • 住所:562-0001 大阪府箕面市箕面1656(カーナビはこちらの住所で)

平日の方が最大駐車場料金がお安いのでお得です。
63台しかないですので混雑を避けて早朝がオススメ。

箕面駅前第一駐車場

トイレやコインロッカーがあるのは便利ですね。
平日と日曜日の駐車料金が同じと言うのもありがたいです。

箕面駅前第二駐車場

平日最大料金が第一駐車場よりも200円安いです。
こちらにもトイレはあります。

大江戸温泉駐車場(箕面スパーガーデン)

駐車料金
駐車場は400台駐車可。
日帰り6時間まで無料。以降1時間ごとに300円。(当館をご利用のお客様)
受付までお持ちください。お持ちにならない場合は、駐車料金サービスが受けられません。

住所:〒562-0006 大阪府箕面市温泉町1

大江戸温泉駐車場

こちらは大江戸温泉箕面スパーガーデンに観光を
先に済ませて入浴すると6時間無料。

温泉に入っていくならこちらがお得だね。

まとめ

阪急箕面駅から移動大滝まで約3キロ。
1時間ほどでたどり着ける簡単な道のりです。

足さえ丈夫なら歩いて観光することをお勧めします。

年配の方や足の不自由な方で自分の足で登るのはという方は
できるだけ滝に近いところ(大日駐車場)に車を置いて
紅葉の季節を先取りして見ていただくのが良いかと思います。
11月の初旬などで季節をずらすか、早朝が狙い目

紅葉の季節が進むと駐車場が満員になり
なかなか足の不自由な方は大滝まで散策するのは難しいです。
大日駐車場でも10分は歩いていただかないといけませんが。。

2021箕面大滝攻略法
 
  • 見頃は11月中旬から12月初旬
  • 今年のライトアップ10/16(土)~12/5(日)開催予定!
  • ピーク時は下の駐車場に置くのがベスト
  • 歩くのが大変な方は1番上の大日駐車場に
    (ただし、時間をずらして混雑を避けよう)

コメント

タイトルとURLをコピーしました