スポンサーリンク

櫻井孝宏が三谷幸喜の著作権侵害?過去の騒動から不倫まで

ニュース

不倫騒動で、鬼滅の刃での声優で義勇の声を担当している櫻井孝宏さんが、不倫騒動で突然ラジオ番組を打ち切りになったり、騒動を起こしてます。

ここで、過去に起こした騒動も再度、持ち上がりました。

なんとあの、有名な三谷幸喜さんの脚本を盗作した上に、許可なく櫻井孝宏さん率いる劇団が講演をして、結局自ら、三谷幸喜さんに謝罪し、活動を自粛したという事件がありました。
さて、いったいどういう事件か調べてみました。

この記事でわかること

  • 櫻井孝宏さんが、三谷幸喜さんの演出を倒盗作した過去の騒動
  • 櫻井孝宏さんの今回の騒動
スポンサーリンク

櫻井孝宏が三谷幸喜の著作権侵害?過去の騒動から不倫まで

公演後、本人が三谷幸喜さんに謝罪後、活動自粛

櫻井孝宏さん率いる劇団joyが、2006年8月31日~9月3日に公演した『ETERNITY』という舞台は、三谷幸喜さんの『東京サンシャインボーイズの罠』という作品を無断で改題、一部内容変更したものだったそうです。(もちろん、公演許可も申請してないとか)

三谷幸喜さんは、講演許可を出しても、そもそも、受けないと有名な方です。

だからと言って、許可申請しないで公演するのはこれは、筋違いです。
ファンの方も、大勢位いる中で、公演はもちろん有料で行われたのです。
もちろん、無料にしてたら許されるはずもないことは明らかです。

結局のところ、三谷幸喜さんに自ら謝罪をして、活動を自粛したという事件でした。
この事件後、ファンの中には、人間性を疑い、離れていったファンも多かったのではないでしょうか。

そして2022年今年のまた不倫騒動。
しかも、櫻井孝宏自身が既婚であることを明かさずに10年間も色川奈津子さんとお付き合いをしていたというから空いた口が塞がりません。

色川奈津子さんはラジオ番組を一緒にパーソナリティーをされていたお相手です。

10年間も、奥様の存在を隠せた櫻井さんもすごいですが、気づかなかった色川さん(本当かどうかわからないですが)もすごいです。

ファンたちの、この二人に関する、世論が面白すぎたので、ピックアップしてみました。

ラジオ番組中の『うちの嫁』発言もかなりうけるのでよろしければこちらもどうぞ。

櫻井孝宏と色川奈津子さんとの不倫の本人謝罪と世間の反応は?

不倫に関する本人謝罪

9月に文春にて、既婚であることが報道されました。
10月になると、放送作家であり同じラジオ番組のパーソナリティーであり放送作家の色川奈津子さんが、不倫相手であることが明るみに出てしまいました。

なんと、既婚であることがバレてからの、10年も不倫を続けていた相手である色川奈津子さんが、その事実を知って、傷つき救急搬送されたという事件がありました。

櫻井孝宏さんは、自信を語る上で必要不可欠な番組とした上で、「傷つけてしまった方と誠心誠意向き合い、自分を見つめ直したい」と話してます。傷つけてしまった方ではなく方々ですよね。

奥様と不倫相手とファンを裏切ることになったのですから。
素晴らしい声優さんである前に、一人の人間として素晴らしい人であってほしいです。

不倫に関するファンの意見

こんなコメントをしているのに・・・とファンはがっかりです。

お母様鋭い〜。

ファンの皆さん(ファンのお母様)の意見もなかなか鋭いです。(笑)

私は、このラジオ番組を聞いてませんが、ファンの中には、聞いてるだけで、櫻井孝宏さんと色川奈津子さんが近しい関係であることを見抜いてる方も、いらっしゃいます。

ということは、きっと奥様は気づかれててもおかしくないです。

本当に、鬼滅ファンは最後まで、同じ声優さんでと、切に願う気持ちはおなじです。

色川奈津子さんに対する同情の投稿も目立ちました。
が、
それとは違う投稿も多々、散見されました。

どういう投稿なのかは次に、いってみましょう。

櫻井孝宏はもとより色川奈津子さんも悪い?

色川さんが、気づかないわけがないという厳しい意見もあります。
これは、人それぞれ、感じ方が違いますし、仕方がないことですね。

いづれにしても、本人が決めることですので、あくまで外野の意見としてみておく方が良さそうです。

櫻井孝宏が三谷幸喜の著作権侵害?過去の騒動から不倫までのまとめ

  • 櫻井孝宏さんが、三谷幸喜さんの演出を倒盗作した過去の騒動は2008年
  • 櫻井孝宏さんの今回の騒動は、色川奈津子さんとの不倫騒動

2008年に起こした騒動で、自粛したのも束の間、10年間の不倫を続けていたということは、2012年から色川奈津子さんとは、既婚にも関わらず、お付き合いを続けて今回の発覚。

その間4年間で、人間というものは、反省しても自信の中にある本質は変わらないということを証明してくれた様な事件でした。

たくさんのファンが見守る中、有名だからと驕ることなく、感謝の気持ちを忘れずに、人間としての原理原則を守った生き方をされることを、心より願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました