IPhoneSE2をMNP乗り換えau10円|楽天・mineo最強プラン

ニュース

ヨドバシカメラのNTTドコモ、au、ソフトバンクの
スマートフォン売り場において、

iPhone SE(第2世代)のセール
行われているとの情報があります。

今回は、大阪梅田のヨドバシで
週末から月曜日まで
やってるauの10円セールで
iPhone SE(第2世代)をゲット。

この情報をお伝えします。
大きな流れは下記の通り。

  • 2022/1/17までの週末セールで iPhone SEをauでゲット(行く前にキャンペーンや在庫チェックしましょう)
  • 同日、楽天モバイル新規でゲット
  • mineo データSIMの申し込み
  • 翌日auからpovoにオンライン申し込み

梅田ヨドバシで iPhone SE2が10円

https://iphone-mania.jp/news-399594/

また、2022年には5G対応のiPhone SE(第3世代)
発売されると予測されており、
iPhone XRの筐体が活用されるとも噂されています。

なので投げ売り状態です。
これも週末だけこっそり
やってる模様です。(2022/1/17情報)

来週もするかもとおっしゃってました。
ヨドバシに頻繁に行く人でないと
分からない
ので電話で問い合わせしてから
行きましょう。その前にMNPは取っておいてね。

それほど混んでないです。

筆者は17日の月曜日
午後4時に行きました。

月額を抑えるためのプラン

両学長の youTubeを見て学習

まずこの動画を見て
楽天とmineoのプランが最強だと学習。

そこまで ヘビーユーザーではなく
2社契約するのがだるすぎるとか
思わないタイプ
なので今回の行動に踏み切りました。

今回Androidからの乗り換えです。

まずMNPを以前の通信会社から取得。
いちごちゃんの場合は日曜日に申し込んで
月曜日お昼には届きました。

いざヨドバシへ。

ヨドバシではプラカードを持った
auのお姉さんお兄さんたちが
入り口で宣伝してるので対応早い。

これくださいと、説明も
そこそこに(予習してたので)
店内で手続き。

今回、親のスマホも 乗り換えましたので
2台分で約3時間かかりました。

ということで事務手続きには
1人1時間半ほどかかります。

時間に余裕を持っていってください。

ちなみに楽天での新規手続きも
1時間ほどかかりました。

今回の私の2台持ちプラン

楽天モバイルより
ドコモショップより
youtube

今回は試験的に2台持ちプランで試します。
様子を見てpovoの通信が意外とよければ
mineoは不要になります。

mineoシムの代わりに
楽天モバイルのシムを物理シムに戻して
iPhoneに差しますと1台で完成しますね。

あくまでpovoが使えるとの仮定での話ではあります。


①通話用  楽天モバイルのe-sim

②通信用  mineoのsim+povoのe-sim

以上のプランで考えました。

①の 楽天モバイルは新規申し込みで新しい番号で
楽天ハンド(e-sim)を12,970円でゲット。
事務手数料など一切かかりません。
3ヶ月後に12,970ポイントが楽天の
ポイントとして受け取ります。(これ嬉しい!!)
こちらは通話専用として考えてます。

楽天モバイルのほうはモバイルデータを切ります。
通話専用にして通信に関してはiPhoneから
テザリングでつなぎます。これで通信もできます。

②auで iPhone SEをゲット。
通常プランですが、日割計算してくれます。
当日、povoには移行できませんので
2日分(190円x2)はauに支払います。

auは事務手数料を取りますので
3300円も必要です。


翌日インターネットでpovoに申し込みます。
いちごちゃんはちょっと手間取ってしまって
結局2日後になってしまったので
3日分の日割計算を払わないといけなくなってしまいました(汗)
※povoは新会社ですので結構まだ整備が整ってない印象でした。
実際、システム不具合で申し込み窓口が変更になってました。

povoは基本使用無料

povoはau系列の会社です。
なので、auから次の日に
乗り換えるプランを
auから案内してくれます。

povoのページはこちら

6ヶ月に1度トッピングと言うものを購入すれば
ずっと無料で使えます。

これは忘れた途端に、料金かかりますので
要注意!!!

手帳・カレンダーなどに大きく記載しておきましょう。

今トッピングは300円からありますので、
もし300円のトッピングを買えば
6ヶ月で割ると1ヵ月50円と言う計算になります。

用意するもの

さて何やら簡単に手続きしましたように思われますが
IT関係には全く音痴のいちごちゃんです。

バリバリ3日かかったと思います。
それでも、月1000円ほどで
通話し放題通信使放題と言うのは魅力的です。

  • 免許証・ マイナンバーカード・ 在留証明書
  • クレジットカード
  • MNP番号(これは数日前に取得をお勧めします。有効期限は2週間ほどです)
  • 楽天ID楽天パスワード
  • My.auアカウントの作成(パスワードなどを覚えておくこと)

以上の他にも いちごちゃんの場合は
OCNモバイルからの乗り換ええした。

OCNモバイルは退会手続きの後インターネットの通信プランが
残ります。今後使わないのであれば
そちらも併せて解約する必要があります。

プランが合わなかったら

両学長も言ってますが
楽天もmineoも
解約手数料がいらないので
自分に合わなければ
即解約すればいいだけです。

2年縛りや違約金がないことって
素晴らしいです。

まとめ

  • まずお目当ての機種が家電量販店にあるかどうかの確認チェックの電話を入れる
  • 必要なものを全て揃える(MNP番号・ 免許証などの身分証明書・ クレジットカード)
  • 楽天IDパスワード
  • My.auアカウント作成
  • マイネオ申し込み

これら 手続きはとても複雑なようですが
メモ用紙にどの順番でやればいいかなど
ご自分で頭を整理してからいかれるのが良いと思います。

いちごちゃんでもできましたので
時間はかかりましたが
固定費の削減は
とても大切なことですので
早く行動したほうが良いです。

機種によりやり方も変わってくると思います。

この記事が少しでも
皆様の機種変更に
そして固定費の削減に
役立てればと思っています。

ご自身の責任において慎重に
機種変更をお勧めください。

ではではまたお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました