ミステリと言う勿れ名言・元ネタまとめ!久能整のセリフはムカつく?

TV

こんにちはいちごちゃんです。
今日は 今漫画やテレビドラマで人気の
『 ミステリーと言うなかれ』

これ、いちごちゃんも
漫画を読んでTVドラマも
見たのですが
特にマンガで

お〜これこれ

と響くものがあったので
是非とも
皆さんの
特に子育て世代の
気づきの一助になればと思い

投稿します。

  • 子育て編
  • ゴミ出し編

若い子育て世代の夫婦の悩みを見事に指摘されています。

名言①子育て編

©︎田村由美(小学館)

どうですか?
お子様がいらっしゃるお父様方

『忙しい忙しい』と
子育てから
逃げていませんか?


外国では家族のイベント優先で
どんな地位にある方であっても
お休みをとり
家族のイベントを優先します。

日本では
家族よりも仕事が
主流でした。(もちろんそうでない方もいらっしゃいます)

アジアの諸国も同じような考えが
多いですね。

ヨーロッパではレディーファーストが主流です。
ドアは、見知らぬ方でも開けてくれます。
重たい荷物も知らない方も手伝ってくれます。

もともと女性の方が体力がないと言うことを
理解した上でのレディーファーストです。

日本は島国で ヨーロッパ的な文化が伝わってこず
主にアジアからしか文化が伝わってきておりません。

やっと、最近ではそのような考えが
浸透しつつあり、ゆっくりと時代が
変化してきてるように思います。

子育ての問題も
今でこそ
お父さんが抱っこ紐で
抱っこしてるすがたが
普通に見受けられるようになりました。

もっともっと
今の若い人たちから浸透していき

高齢者がなくなっていくと
時代は100年ぐらいかけて
ゆっくり変わっていくんでしょうね。

このマンガで少し考えさせられました。

名言②ゴミ出し編

©︎田村由美(小学館)
©︎田村由美(小学館)

さて皆さんの中には
夫が子育てちっとも手伝ってくれないなんて
若いお母さんにぐちをよく聞きませんか?


『ゴミ出しだしてるよ〜。』と夫。

このゴミ出しなんですが

『どこからですか??』

そうなんです。
ゴミ出しと一口で言いますが

それぞれの部屋にあるゴミ箱から
ゴミを集めて
そして分別して
それぞれに分けて
ごみを捨てるっていうのが
ゴミ出しのやり方なんですね。


これ当たり前のことなんですが
ゴミ袋をマンションの前にもっていくだけ

なんていうのはゴミ出しになってないんですよね。

当然奥様も喜ばない。

是非とも、この漫画は
男性にも読んでいただきたいですね。


ジェンダーとさわがれる昨今。
家事と子育ては女性の仕事なんて
いってますと


昭和〜

なんて揶揄されますね。

この漫画を参考にして
ゴミ出しすると奥様に
感謝されること間違いなし。

お嫁さんが嬉しいとご主人もハッピー


まとめ

漫画を読んで家事・子育てに役立て自分もお嫁ちゃんもハッピーになろう

  • 漫画な3巻までe-booksで無料試読できます
  • TBSで月曜日夜9時から『ミステリーと言うなかれ』放映中


いちごちゃんは娘がいます。

とても良くできた旦那様ですが
時々、娘から愚痴を聞かされます。

お互いの立場を考えて
思いやり・相手を慮る心は

とても大切です。

漫画からこんなことを学ぶなんて
ちょっと得した気分です。





コメント

タイトルとURLをコピーしました